最近の悩み

こんにちは、メガネ女子の河原です。
幼いころから近眼&四十路になってから割とすぐに「老眼」になってしまった私ですが、ここ最近特にヤバいなぁと思うようになってきました。仕事で字を書く時、思い切り顔を近づけてメガネの隙間から見ないと、ぼやけて見えないんですよ。趣味の編み物をする時も、細い糸を細い針で編むので、この老眼が厄介なんですよね。そんなわけで、数年前の誕生日の際、旦那におねだりしてハヅキルーペを買ってもらったんです。

ハヅキルーペ

ハヅキルーペのいいところは、今かけてるメガネの上から装着できるところ。なので、使う際は近視用のメガネの上からかけてます。ただ、30~40センチの距離だけを拡大して見やすくしてくれるので、それ以上の遠距離はぼやけて見えません。ぶっちゃけ、面倒なんです(笑)。
なので、先日某メガネ店へ行き、私の視力で遠近両用は作れるのか調べに行ってきました。結論から言えば「可能」。ただ私の場合近視の度数が強すぎるので、近くを見る部分と遠くを見る部分で大きな差が出来てしまい、店員さん曰く「目に負担がかかって疲れてしまいます。近くを見る部分の度数を下げて、遠くを見るときの度数と近づけてあげればマシにはなりますが」とのこと。私のように強度の近視だと、遠近両用よりもそれぞれ別のレンズでメガネを作ったほうがいいらしい。いちいちかけ替えるのが面倒だから、両用を考えてたんだけどなぁ。
そんなわけなので、しばらくはハヅキルーペにお世話になりそうです。

桜

前の記事

いつもと同じお花見

次の記事

レコナエアリフレッシュ